おしどり荘通所リハビリテーション 日本の文化週間

  • 2024年06月17日

おしどり荘通所リハビリテーションでは、6月10日~14日までの一週間、

「日本の文化週間」とし、レクリエーションの時間を利用し、

日本の文化に触れあっていただきました。

 

10日は、「習字」

「習字は苦手…」と声があがっていましたが、皆様、筆を持つと真剣な表情。

「皐月」「梅雨」等、6月にちなんだ文字を書いていただきました。

 

11日は「紙飛行機大会」

紙飛行機はご自身での手作りで…

「懐かしいな。昔はよく作って飛ばして遊んでいた。」と

遠くまで飛びますようにと願いを込めながら丁寧に折っておられました。

大会の中では、紙飛行機の飛距離を競いました。

 

12日は「生け花」とはなりませんでしたが…

毎回好評で、お客様からの要望も多い、「フラワーアレンジメント」

飾り付けをした瓶に、思い思いに造花でアレンジをして頂きました。

出来上がったものは、持ちかえって頂き、ご家族へプレゼントされたお客様もおられ、

ご家族にも喜んで頂くことが出来ました。

 

13日は「お手玉積み」

制限時間30秒の間にお手玉を何個積めるかで競い合いました。

一番多く積まれたお客様はなんと13個!

「お手玉も昔はよく作ったり、遊んだりしたよ」と

皆様真剣な表情で取り組まれました。

 

14日は「茶道」という事で、野点を行いました。

その時の様子はまた、別で紹介させていただきます!

 

おしどり荘通所リハビリテーション 福田