~新人研修2日目~

  • 2015年04月02日

4月2日、午前は介護技術についての研修を行いました。

ベッドを使い、起居動作を行いました。

私たちにとっては何でもない「起きる」という動作がいかに難しく、大変なことなのかを知ることができました。

4月2日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

排泄介助については、オムツ交換を体験しながら学びました。

プライバシーに配慮すること、声掛けをし、1つひとつ丁寧に行う事がお客様の安心に繋がるということを体感できました。

4月2日 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後からは高齢者の体やバイタルチェックの方法、リスクマネジメントについての講義を受けました。

4月2日 (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊急時の対応方法の講義では、実際にAEDを使いながら学びました。日翔会では応急手当指導員の有資格者が指導することで、普通救命講習の修了証がもらえます。

本日は23名全員がこの講習を修了することが出来ました。

また、通報から救急車が到着する7分の内に行う救命のリレーをしました。

4月2日 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の研修を活かし、現場に立ってからもお客様の気持ちになってお手伝いができる職員になって頂きたいと思います。

 

新人研修担当 西尾省吾