おしどり荘 想定訓練を行いました

  • 2014年10月30日

10月30日おしどり荘にて想定訓練を行いました。

地震が起こったという想定で、お客様の無事と居室の安全確認を行いました。

CIMG6927

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スムーズに行え、2分50秒で施設長に安全確認の報告をすることが出来ました。

 CIMG6929

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後厨房のガスが使えなくなったという想定で、職員が倉庫前にテントを設置し、

CIMG6937

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カセットコンロを使用し、米飯と味噌汁を作りました。

CIMG6962

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「鍋で米飯を炊くのは初めて。」という職員もいましたが、職員同士協力し米飯を炊き上げることが出来ました。

 CIMG6970

 

 

 

 

 

 

 

 

 

炊き上がった米飯はおにぎりにし職員食として味噌汁と共にいただきました。

 

CIMG6977

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年の反省を活かし、訓練をより良いものにすることができたと思います。

災害時に速やかな対応が出来るよう、日頃から備えていきたいと思います。

 

おしどり荘 田公