おしどり荘 根雨小学校3年生と介護教室を開きました

  • 2014年10月03日

9月29日、地元の根雨小学校3年生12名と介護教室を行いました。

CIMG6530

体に重りをつけ、メガネをかけてお年寄りの体や気持ちをイメージしたり、車椅子に乗って段差や凸凹道を進み、歩きにくさや危険について体験しました。

CIMG6548

CIMG6556

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


同時に介助する側も体験してもらい、もし自分が困っているお年寄りを見かけたら積極的に手伝えるようになってほしいと伝えました。
子ども達は積極的に学んでくれ、「車椅子は大変」「体が重くて見えにくくて歩きにくい」「車椅子を押してあげたい」など、全員が感想を発表してくれました。

根雨小学校3年生の皆様ありがとうございました。

                           おしどり荘 山本