2014上期 おもてなしコンテスト!

  • 2014年09月29日

 平成26年9月29日「おもてなしコンテスト」上期の表彰式を行いました。

 この「おもてなし」の活動は、職員一人一人がおもてなしの気持ちを大切にして、お客様、家族様、地域の方々を温かくお迎えしようと、こやまケアの活動として、各事業所が毎月、玄関、ホールなど四季折々の装飾や、花作りなど工夫をこらした「おもてなし」の取り組みを始めました。

つつじ玄関1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つつじ玄関2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(最優秀賞に輝いたアルクつつじ:5月のテーマ「こいのぼり」と、7月のテーマ「夏の花ひまわり」です。夏の花ひまわりの花壇をつくり、麦わら帽子やかぶとむし・くわがたなどを飾り夏の雰囲気を再現しました)

 

菜の花玄関

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 あいご玄関

 

 

 

 

 

 

 

 

おしどり荘玄関

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご家族からは、「手の込んだ飾りがしてあり、毎月来るのを楽しみにしている」と嬉しいお声もありました。

 こやまケア推進委員会で、おもてなしの“心”にあふれた装飾、感動にあふれた飾りであることと、毎月取り組んだ事業所を評価し、最優秀賞、優秀賞を決め、表彰式を行いました。上期の最優秀賞は米子アルクつつじ、優秀賞は小規模多機能ホーム菜の花、デイサービスつばき、特別養護老人ホームあいごでした。

 

つつじ2

 

 

 

 

 

 

 

 

コンテストJPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この取り組みを職員の励みとして、今後も「おもてなしの」心を持ち続けていけたいと思っています。

  日翔会 こやまケア推進委員長 石田晴世