KOYAMA college 初任者研修 がはじまりました!

  • 2014年05月15日

~お客様に確かな技術と豊富な知識でケアを提供するために~

 5月15日(木)平成26年度KOYAMA college 初任者研修を開講しました。

「初任者研修」は、在宅介護をされていらっしゃる方、初めて介護の仕事をする方々が、やりがいをもって、継続して現場で働いていくことができる、最初のステップの研修です。

日翔会では、これまで「訪問介護員養成研修2級課程」を実施してきました。2013年4月の法改正により「介護職員初任者研修」へと名称が変わりましたが、これまでの実績を基に「KOYAMA college 初任者研修」を立ち上げ、今年は2年目になります。

研修では、予定していた定員数を大幅に上回る応募があり、33名のスタートになりました。応募は、法人内外問わず、広く募集をし、県外の在宅で介護をされておられる方からも申込があるという大反響です。

初任者研修1

初日は、介護の職務の理解として、「多様なサービスの理解」「人権と尊厳を支える介護」など8時間の座学を行いました。

初任者件数テキスト

 

初任者研修3初任者研修2

毎回の講義終了時には小テストを実施し理解度の確認をします。

研修は、5月から12月まで実施し、最終日の修了評価テストに合格すると、修了証書を手にすることができます。

研修事務局は、受講する方々が、「温かい心」「確かな技術」「幅広い知識」をもって介護ができるようサポートしていきます。

 

 

                                                                                              人事課 村上