ごうぎん一粒の麦の会 車いす贈呈式

  • 2014年04月15日

4月15日(火)「ごうぎん一粒の麦の会」(小川高志会長)より、社会福祉法人日翔会に車いすを贈呈して頂きました。
 ごうぎん一粒の麦の会は、山陰合同銀行と関連会社の役職員が、地域社会への感謝と貢献の為、昭和56年より継続的な募金・寄付活動を行っておられます。
部長  山陰合同銀行根雨支店今出正支店長様から、車いす、目録、寄贈書が手渡されました。
受け取った、松本敏紀事業部長は「ごうぎん一粒の麦の会様から寄贈いただく車いすは、日翔会として2回目です。頂いた車いすはお客様、職員共に大事に使わせていただきます」また、入所されている音田房利様(80歳)は、「うれしいことです。助かります」と喜びを言葉にされました。
車いす寄贈された車いすは、お客様が安心して生活が送れるように大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。

 特別養護老人ホームあいご