おしどり荘 小学生との交流会

  • 2019年11月20日

11月19日地元小学校より4年生10名がおしどり荘の

お客様との交流を目的に来荘されました。

始めに自己アピールを交えた文字を使っての自己紹介を

されました。

 

    

 

 

 

 

 

 

 

お客様からは「へぇ~。」「そうなんだぁ。」と

興味を持って名前を聞いておられました。

その後、昔遊びをそれぞれテーブルに分かれて行いました。

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

あやとりやおはじき、お手玉などお客様と一緒に

楽しまれていました。お客様が片手でお手玉を上手に回されて

いるのを見て小学生も驚かれていました。

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、小学生によるダンスの披露と絵が描かれた

メッセージをプレゼントして下さいました。

そこには「これからも元気で長生きして下さい。」と

書かれてありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に小学生一人一人と握手をし、お客様は「また、これで

長生きできるわ。」「また遊びに来ないよ。」と子供達に

伝えながら別れを惜しんでおられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短い時間でしたが終始、涙を流されている方もおられました。

楽しい時間をありがとうございました。

 

    介老人保健施設おしどり荘  奥田美名