★おいでんせぇ祭★

  • 2019年09月24日

9月22日 おいでんせぇ祭

10時から「おいでんせぇ祭」を行いました。
台風接近も心配され、多少風も気になりましたが、

大したことなく、行事が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 


まず所長の挨拶から始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

最初に「新見民謡クラブ」様によります舞踊披露がありました。
お客様も優雅な踊りに見入っておられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は職員も入って、新見音頭を輪になって踊りました。

 

 

 

 

 

 

 


次は職員出し物ということで、「二人羽織」を2組で行いました。
最初は、熱熱カップヌードル、ケーキを食し、面白おかしく食べました。
お客様も受けておられ、盛り上がりました。
そして、お化粧をしてお出掛けということでメークをしてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アンコールに答えられ民謡クラブ様が単独による歌謡ショーも披露して下さいました。

 

 

 

 

 

 

 


次に、「千屋子供神楽保存会」様が子供神楽を披露して下さいました。
猿田彦の舞
大黒様の舞、そして土産の振る舞いがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元小学生で、とても可愛く、歴史豊かに演じて頂きました。

お次は、職員2人によるカラオケ「麦畑」でした。
面白おかしく、お客様を盛り上げていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に所長による、カラオケ「北国の春」を熱唱していただきました。
衣装雰囲気もハマっておりました。

 

 

 

 

 

 

 

最後は、職員全員による歌謡ショーということで、お揃いの衣装で歌いました。
「見上げてごらん夜の星を」「ふるさと」を唄いました。

 

 

 

 

 

 

 

昼食は、屋台の焼きそばとおかずをお客様と一緒に食べて行事を終えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中という、短い時間でしたが、利用日違いのお客様と話も弾まれ、
職員も一体となったお祭りが行えました。

9月22日  小規模多機能ホームおいでんせぇ  桑原 紅花