小規模多機能ホーム華つばき 鳥取看護大学生実習

  • 2019年07月26日

7/22~25の4日間、鳥取看護大学4年生、5名が実習に来られました。

施設内でお客様と寄り添いながら、個別にコミュニケーションをとったり、入浴介助や訪問に同行されました。

小規模多機能ホームで提供されるサービスの内容や看護師の役割、多職種連携の理解を深めることが出来たと思います。

最終日には、看護大学生主催の「町の保健室」を開催し、お客様を対象に脱水予防についての勉強会をされました。

お客様にも分かりやすく発表され「よくわかったわ~」「上手だったな~」と喜んでおられました。

皆様、今の気持ちを忘れず、人に愛される看護師になって下さいね。

職員一同、応援しています!

                          小規模多機能ホーム華つばき 村本優子