おしどり荘通所リハビリ  初の灯篭作り‼

  • 2019年07月18日

7月18日 おしどり荘通所リハビリの灯篭作りを行いました。

木の棒を骨組みとし、障子紙を使用したものです。

始めに、お客様に障子紙にあらかじめ作っておいた飾りを自由に貼っていただきました。

その後障子紙を四角に組み立てて頂き、土台の板に木の棒を刺して骨組み

を作って頂きました。

皆様この作業に大苦戦(汗) なかなか思うように棒が立ってくれません。

それでもなんとか試行錯誤を重ね、ついに、、、完成!!

男性の方もこの笑顔。

明かりは安全な電池のものを使用しています。

苦戦を強いられながらも綺麗な灯篭がたくさん出来ました。

 

                    おしどり荘通所リハビリ    小谷莉加