小規模多機能ホーム華つばき「節分」

  • 2019年02月06日

2019年2月3日毎年恒例の節分を今年も行いました。

節分は実は年に4回もあることなどあまり知らなかった由来を聞きました。

すると、どこからか鬼のうなり声が聞こえだしました。

声はだんだん大きくなり、2人の鬼の登場です。

 

普段は優しい表情の皆様が、力いっぱい豆を鬼に投げられ、鬼は逃げていきました。

「退治できてよかったなぁ」「ストレス解消になったわ」・・・など楽しんでいただけたようで良かったです。

また、「昔、子どもと一緒にやったことがある」と懐かしそうに話しておられる方もいました。

皆様のおかげにより華つばきに福の神様がいらっしゃったと思います。

 

小規模多機能ホーム華つばき 槙本 亜紀