おしどり荘 日野高校生 訪問演奏会

  • 2018年12月06日

12月6日おしどり荘へ日野高校2年生5名と音楽の先生が来られました。

     

今回、ミュージックセラピーを選択されている生徒さんが介護現場で音楽の役割を研究する
授業の一環として来られました。

始めに、ハンドベルの演奏とギター演奏に合わせて合唱を披露して下さり皆さん聴き入っていました。

     

続いて用意して下さった歌詞カードを見ながら、お客様の横で一緒に馴染み深い歌を歌いました。

     

生徒さんの声に続いて皆さんも歌っておられました。

     

最後に折り紙のプレゼントを一人一人に声をかけながら渡しておられました。

     

お客様は「懐かしくてとても良かった。涙が止まらんです。」と、終始感動されていました。

     

短い時間でしたが音楽と触れ合う貴重な時間をありがとうございました。

また来られる日をお待ちしています。

 

   おしどり荘 相談員 奥田