2019入職予定者の内定式を行いました!

  • 2018年11月03日

11月3日、秋晴れの良き日に、2019入職予定者の内定式を行いました。

湖山代表からの祝辞では「介護は人を幸せにすること」や、これから医療・福祉人になっていくための心構えをお話されました。

次に、原田経営理事より一人一人に内定証書が渡され

内定者代表挨拶では、新見公立短期大学の学生が、抱負を述べました。

今日は、内定者8名を迎えて写真をパチリ(*^_^*)

式典が終わったばかりなので、まだ少し緊張気味です。

懇親会1部では、グループワークで、某テレビ番組のパーセントファイブに挑戦!

お題に対しての答えをグループで話し合います。

法人の幹部たちも一緒にグループに入り、ワイワイとにぎやかな声も出てきました。

そして、先日中海テレビ放送で、特番で放映された、介護老人保健施設おしどり荘で働く職員の様子を観て、働くイメージを持ちました。

次に皆さんに会えるのは、2月初旬の入職説明会の日です。それまで有意義な学生生活を送ってくださいね。

そして、日翔会の新卒採用選考は、まだまだ続いています。

4月は、仲間がもっと増えているかもしれません。