感染症想定訓練~吐物処理訓練~

  • 2018年10月30日

感染症が流行する時期を前に、10月22日、25日の2日間、感染症想定訓練を行いました。

感染症は拡げないこと、移らないこと、そして清潔を保つことが大切です。

毎年、正しい処理方法を復習します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからの時期、感染症を”持ち込まない”よう職員一同体調管理を心掛け、

お客様が寒い時期も健康に過ごせるように気を付けたいと思います。

                        おしどり荘 高橋 澄子