グループホームつばき「外食ツアー🍣🍜」

  • 2018年07月11日

お客様より「お寿司が食べたい」「ラーメンが食べたい」と希望があり、7月3日と11日に外食ツアーを企画しました。お寿司はスシローへ、ラーメンは中華料理店へ、それぞれ希望のお店へ出かけました。

中華料理といえば中華丼。まさに中国四千年の味。(本当に中国人が作られています)

食べたかったラーメンをあっという間に召し上がられました。ラーメンだけに「私は、昔から“めんくい”だったのよ」って言われたとか言われなかったとか?!

ほっぺに沢山ほおばりながら、次は何を食べようか?どんどんお皿が空いていきました。SUSHI、FUJIYAMA、GEISYA やっぱり寿司は美味しい、日本の文化です。

お皿が5枚重なったところで、ごちそう様。最後にマグロをもう一皿と、合計6皿になりました。「普段は食が細いんですのよ」と恥ずかしそうに言われていました。

 お店の雰囲気に「胸がいっぱいで食べられん」と言われつつ、気が付けば大きなどんぶりは空っぽになり、お寿司のお皿は積み重なっていました。お客様のたくさんの笑顔、ごちそうさまでした。

どちらのお店の方も、とっても親切に対応して下さり、ありがとうございました。

 

グループホームつばき 中島・河田