おしどり荘 食中毒予防勉強会

  • 2018年06月23日

6月21日(木)あいご交流スペースにて食中毒予防勉強会を開催しました。

今回は、西部総合事務所生活環境局生活安全課食品担当の岩永千歳様にお越しいただき

ご講義いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

食中毒とは何か、そして発生状況や予防の3原則を基本から分かりやすく教えていただきました。

中でも食中毒予防の3原則(つけない、ふやさない、やっつける)の話では手洗いや洗浄の効果で

細菌が大きく減ること、時間管理や温度管理をすることで菌の増殖を防ぐことなど、

改めて清潔な環境の重要性を感じました。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、自らの体調管理をしっかりと行うこと。そして1ケアごとに手洗い、消毒を行い

お客様に気持ち良く過ごしていただけるよう努めていきたいと思います。

岩永様、ありがとうございました。

                            おしどり荘 高橋澄子