新人研修最終日!

  • 2018年04月06日

3泊4日の新人研修は、本日最終日を迎えました。

午前中は、来週から配属され実際に行動できる事の、3カ月間の目標を立てます。

目標は、「こやまケア行動方針」から3つ選びました。

3つの目標は、これです!

このことに対して、実際に行動計画を各グループで立てます。

どの班から発表するか!

最終日ともなればこのとおり

誰もが手を挙げるようになりました。(*^_^*)

どの班も、明日からできることを発表します。

笑顔で発表できるようになりました!

立てた目標は、達成できるよう、自分たちも頑張るのですが、やはり先輩方の協力も必要です。

日翔会は、どの職員も目標を立てているので、新人たちをしっかりサポートします!

そして、午後は認知症について、事例を交えながら認知症の方への対応方法を学びました。

続けて感染症について学び演習しました。

今年大流行したインフルエンザ!

予防対策のひとつに、手洗いがあります。

手洗いの手順やどこに汚れが残っているのか

実践です。手洗いチェッカーで見てみると!

青白く見える部分はまだ汚れが残っているところ!

指先や指の間、特に手甲は汚れが残ることを確認しました。

さて、これで新人研修のプログラムは終了です。

3泊4日の日翔会新人研修、感想をを新人たちに聞いてみました。

「介護の仕事をするにあたり、高齢者の事だけではなくチームワークの大切さを学んだので活かしていきたい」

「先輩方の話を聞いて、介護の大変さも知ったが、魅力や楽しさもわかった」

「栄養の勉強をする中で、これまでは老健や特養の実習で栄養の場面を多く見てきたが、4日間を通して介護の立場からも学ぶことができた。お客様にたくさん関わって、自分が立てた献立、自分が作った食事を食べていただきたい。ここで必要とされる栄養士になりたい」

と話してくれました。

みんな、お疲れ様でした。いい笑顔です(*^_^*)

現場では、みんなのことを、お客様も一緒に働く先輩たちも待ってます!

ゆっくり休んで、来週からの仕事に備えてください。

 

次にこの仲間が揃うのは、3か月後のフォローアップ研修です!

日翔会採用ブログでは、今回の研修担当者のコメントを載せています。

併せてご覧ください。