新人研修3日目!

  • 2018年04月05日

研修3日目です!

3日目は、介護技術のグループ発表の後、辞令交付を行いました。

また、1年前に入職した先輩から、今年の新人へエールを!

新人たちは「事業所に配属になって心がけていたことは何ですか?」と先輩への質問

先輩は「挨拶を大事にした」「介護は初めてなので、何もできないけど、目線を合わせて元気よく挨拶を心がけた」

「お客様に聞き取りやすい声で話しかけるようにした」など経験を話してくれました。

この日は、夕食も取材しました。

この日の夕食はカツカレー!(^^)!

当番は配膳をして仲間を迎える準備をします。

夕食後は、部長や次長たちとの座談会時時間です。

3日間の研修を終えて、何が大切だと思ったのかを新人に尋ねると

「挨拶をすること」「返事をする事」「心を配ること」「目線を合わせる事」「チームワーク」とすぐに返ってきました。

そして「福祉業界を選んだきっかけ」を一人ひとりに尋ねてみると

一番多かったのが、「家族介護の経験がある」「家族に高齢者がいていつも話をしていた」「お年寄りと話すのが好き」というきっかけだったようです。

多くの人の話を聞いて、たくさんの想いをふくらませた3日目でした。