平成29年度 西日本エリア・日翔会 介護技術研修

  • 2017年10月31日

 

 10月29日、入職1~5年目の介護職員を対象に

介護技術研修を開きました。各事業所より16名の

参加がありました。

 9月に開かれた、西日本エリアリハビリ

テーション部会で学んだ「介護者の心構え」

と「バランス(重心移動を上手に使えば介助の

力は最小限)」という2つのポイントを取り入れながら

基本的な移乗動作について 実技を中心に学習しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボディメカニクスとはどういうこと?

お客様と介助者のバランスが上手く取れたら

立ち上がりやすい‼ などをお互いに体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

休憩時間は みんなで腰痛予防ストレッチ‼

 

 

 

 

 

 

 

研修を終えて、参加者はそれぞれ

「自分のペースで介助していた。お客様に怖い思いを

 させていたかも。」「バランスがいいと軽いし楽。」

「明日からさっそく実践したい。」

と感想を発表してくれました。

 今回学んだ視点や気づきを、日々の介護場面で

実践し、お客様の「元気」を引き出せる職員に

なれるようお互いに頑張りましょう‼

 貴重な機会を与えて頂き、ありがとうございました。

      こやまケア推進委員会

     介護老人保健施設おしどり荘 山本香織