おいでんせぇ 避難訓練

  • 2017年08月10日

 

8月10日、おいでんせぇにて、新見消防署、米子報知器の方々を招いて、

日中、台所から火災が発生した想定での避難訓練を行いました。

 

職員が声を出しあって、お客様14名を安全な場所へ誘導しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全員の避難が確認できた後、新見消防署の方から、

改善点やアドバイスを頂きました。

お客様も頷いて真剣にお話しに耳を傾けておられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、米子報知器の方から消火器の使用法を指導して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新見消防署の方より、「毎年訓練を行っている事で迅速な対応が出来るようになったと思われるが、実際は冷静に出来なかったり、訓練通りにスムーズに行かない事もあるので、これからも訓練を行い、火災を発生させない環境に努めていって下さい。」との言葉を頂きました。

今後も、指導や助言して頂いた事を念頭におき、お客様に安全に過ごして頂けるよう努めていきたいと思います。

 

 

小規模多機能ホームおいでんせぇ 大月美由紀